ファミリー (2004)

[103]スエには赤い目がよく似合う……?

画像


例によって(?)物語が粗いんだよね……。

ジョンウン(スエ)とジョンファンは、
姉弟にしてはちょっと年齢差がありすぎて不自然だし、
ナイトクラブやってるかつての仲間チャンウォンも
裏社会でいまどのくらい勢力をふるってるのかよくわからないし……、

父親が白血病って設定もいらないんじゃないの
って思っちゃうし……、

結末も
「え? ジョンウンは結局なにもやんないわけ?
これで終わっちゃうわけ?」って感じなんだけど……、

でも、いいだよねえ。
父と娘の葛藤、愛情がものすごくよく伝わってくるの。

まあ、伝わりゃいいんだから、
物語が少々粗っぽくてもいいんじゃないの、
物語なんてだいたいでいいんじゃないの、
なんて許しちゃうんだよねえ……。

とくにジョンウンやってる、スエ。
「夏物語」もそうだけど、ほんといいよねえ。
ものすごく情感の豊かな女優さん……!

この作品が映画初出演らしいんだけどさ……。

泣いて目もとが赤くなるときの彼女って
ほんと、めちゃくちゃセクシーだよお。
世の男性は必見の価値あり……?(笑)。

あ、照明はだめ。全然だめ。
フィルムじゃなくてデジタルカメラ使ってんのかな?
映像がペラッとしてて、
テレビドラマかと思っちゃうよね……。

映画はフィルム、ザラザラ。
質感が大事……!

あ、これもスクリーンさんにいただいたDVDです。
ほんとに感謝……!

------------------------------------------------------

●スクリーンさん
スエ、ほんとにいいです。
この年の新人女優賞を総なめしたというのも納得ですよね。

●ろみさん
「ウエディング・キャンペーン」、機会がありましたらぜひ観ます。

ありがとうございました。

------------------------------------------------------

96分 韓国 ドラマ

監督: イ・ジョンチョル
脚本: イ・ジョンチョル
撮影: チェ・サンムク
音楽: イ・ドンジュン

出演
スエ ジョンウン
チュ・ヒョン チュソク
パク・チビン ジョンファン
パク・ヒスン チャンウォン
オム・テウン ドンス
チョン・ウク ビョンチョン

不良の娘と頑固な父親が葛藤を繰り返しながらも、やがては互いの深い愛情に気づく感動ドラマ。主演は、TVドラマで活躍しこれが映画デビューのスエ。共演に「友へ チング」のチュ・ヒョン。
窃盗と傷害の罪で3年の刑期を終え出所した少女ジョンウン。家では、“姉は日本に語学留学している”と教えられていた幼い弟ジョンファンと厳格な父チュソクが待っていた。元警察官のチュソクは娘との3年ぶりの再会にも、あくまで冷たい態度を崩さない。保護観察官の紹介で、美容院で真面目に働き始めたジョンウンだったが、やがてかつての不良仲間のもとへと足が向いてしまう。そんな時、ジョンウンは医者から父が白血病に冒され死期が迫っていることを告げられる…。

この記事へのコメント

スクリーン
2008年06月21日 22:29
山崎様 こんばんは

スエさん 良い女優さんですよね。
素朴で派手さは無いけど 次の作品を観たくなります。
本作品は 結局なにが 言いたかったのかな??

でも 父と娘の葛藤 下手な愛情表現しかできない親子
この二人の俳優さんは 良かった。
じ~~んと 胸を突きます。
スエさんはこの演技で、この年の新人女優賞総なめ受賞

今後が楽しみな女優さんです。
ろみ
2008年07月03日 12:41
山崎さんこんにちは。

この作品は未見ですが、スエさんは
「ウエディング・キャンペーン」の主演でも
とても良かったです。やはり 少々ワケありで
悲しさを秘めた役でした。
ぜひ ご覧くださいませ。

この記事へのトラックバック