盗られてたまるか (2002)

[367]パク・サンミョンはなぜそこにいるだけでおかしいのか…?


画像     あったんだねえ、
     パク・サンミョン主演の映画!

     いやあ、わたしはもう
     それだけで嬉しかったよ…!

     作品もなかなか面白かったなあ。
     みんなで、まあ、
     アホ臭いことばっかりやってて…(笑)。

妻や子どもたちから、
だめパパの烙印をおされてるパク・サンミョンが、
夜毎、屋敷に忍び込んでくるドロボーと闘い、

最後ついに退治して、
みんなに「パパ!」と見直されて、幸せ…!
っていう話なんだけどね。

いやいや、こういうマイホームのだめパパできるの、
もうパク・サンミョン以外、ない!
最高、感動! って感じ…?

パク・サンミョンがすごいのは、
とにかく、そこにいるだけでなぜかもう笑えるところ。

しかも、いったいどこまでがホントで、
どこからがウソなのか、いつ観てもさっぱりわかんない…?

まじめにやればやるほど、
なんだかふざけてるようにしか見えない…?

いや、ほんと、すごい俳優だよねえ…!
だってこういう俳優、ほかにいないもん…(笑)。

つらつら考えるに、かれ、
自分の意識と行動(表現)がどうしてもズレてしまうひと
なんだとおもう…(笑)。

たま~にそういうひといるよね。

奥さんもおかしかったなあ。
料理が生き甲斐で、ひたすら創作料理に励むんだけど、
信じられないくらいまずい…?

でも美人だし、優しいし、誰ひとり文句言わずに、
ただ隠れて吐いてる…?(笑)

いや、ただひとり、
ドロボーに入る超2枚目のゲーム・クリエイターの男だけが誉めて、
ラブ・レターまで残してく…?

で、奥さんも、こっそり彼のために料理作って、
冷蔵庫に入れて置く…。

うわあっ、なんなのよ、この恋気分!って笑っちゃうんだけど、
あの話、途中からちょっと消えてしまったのが、残念…(笑)。

それと、ほら、
「妻の恋人に会う」で大笑いしたパク・クァンジョン、出てましたねえ、
空手道場の師範役で…。

それだけでもう「うそっ!」って大笑いだよね。
しかも教えるのは急所撃ちばっかりなんだよ…(笑)。

かれも、パク・サンミョン同様、
もうそこにいるだけでおかしい俳優さんだよね。

はい、ごらんになってない方、
ぜひ観てくださいね。

そして大いに笑ってあげてくださいな、
アホで、ほんとに愛しいひとたちを…!(笑)

画像


クリッとしていただけると嬉しいです!
派遣の求人・お仕事探すなら派遣@ばる
韓国 旅行

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

ブログん家

■96分 韓国 コメディ/アクション
監督: イム・ギョンス
原作: 斉藤ひろし
脚本: キム・ジン イム・ギョンス
ユン・ジェギュン ジョン・ヒョンス

出演
ソ・ジソブ
パク・サンミョン
ソン・ソンミ
キム・インムン
パク・クァンジョン
キム・チャンスク
チェ・スルギ
キム・ソク

趣味で物を盗むゲーム・プログラマー青年と自尊心一つで彼を防ぐ小心な家長との全面対決を描いた作品。
カリスマあふれる国内最高のゲームプログラマー,チェ・ガンジョ。あらゆるモノをすべて手に入れ生活が退屈な彼に拒否できない誘惑がある。それは他でもない盗み!。他人の家にこっそりと入って物を盗むのだ。それも先端装備と技術を動員して失敗率ゼロの完ぺきな実力を自慢する。
そんな彼のレーダー網にかかった相手は,小心な公務員のコ・サンテ。おとなしい妻とうさぎのような息子たちとTVで家族劇場を見ることが最も幸福だと感じる頼りない家長だ。ある日の朝,コ・サンテは,チェ・カンジョの侵入で一生一大の危機を迎えることになる。大事なTVのリモコンと3万ウォンのお金がなくなって,この日から毎夜,自分の家に出入りするガンジョのために,サンテは,泥棒という汚名と情けないお父さんという声を聞くようになる。父としての威厳と権威は地に落ちて,崖縁に追い込まれたサンテは,すべての自尊心をかけて泥棒を捕まえると決心する。果たして彼が準備する奇想天外な大反撃とは...?


花よりも美しく オリジナルサウンドトラック(韓国盤)
株式会社MKDK

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック