青春漫画~僕らの恋愛シナリオ~ (2006)

[465]クォン・サンウを谷底に突き落としたイ・ハン監督の勝利…?


画像


う~ん…、クォン・サンウとキム・ハヌルかあ…。

「同い年の家庭教師」のコンビなあ。
どうしよう、あれちょっとあれだったしなあ。
でもイ・ハンの脚本演出だしなあ…。

と迷いながら手に取って観はじめたんだけど…、

ん?
このボブ・カットの男ジファンがクォン・サンウ…?
うん、たしかにクォン・サンウだよなあ…。

似合わないけど…、
いや、似合わなくてバカっぽいとこがちょっといいかも…?
でも、ダルレのキム・ハヌルは相変わらずあれかな…?

ん? 
この男の子と女の子が幼いころのジファンとダルレ…?
うそ~、めちゃくちゃ可愛いじゃんか、二人…!

で、なに…? え…? 
ジファンはジャッキー・チェンになりたくて、
大学でテコンドーやってて…、
アクション映画のスタントもやってる…?

ダルレも女優志願…?
でも心臓弱くてオーディションに落っこちてばっかり…?

キム・ハヌルが心臓弱いってのはなんかうそっぽいけど、
下手で落ちてばっかりてのはピッタンコ…?(ごめん)

なんて観てるうちにだんだん嵌りこんじゃって、
気づいたらわたし、
最後はすっかり涙でメタメタにされちまったぜい…(笑)。

いやいや、ほんと、
久しぶりに面白かったぜ、韓国映画…!

なんたってクォン・サンウとキム・ハヌルがいい…?(笑)

うん。
みごと「同い年の家庭教師」の汚名を挽回してるわ。
チャンスを与えてくれたプロデュサーと監督に感謝しなくちゃね。

あれ? 違った…? 違ってもいいよね(笑)。

で、二人が汚名挽回できのはなんたって
二人の幼いころをやった子役二人のおかげ…?

だって、ほんとにいいのよ、二人。
めちゃかわいいの。文句なしに名演技なの。

だもんだから、
クォン・サンウとキム・ハヌルも呑気にやってらんないじゃない?
必死こくしかないじゃない…?

冗談言ってるんじゃなくて、マジに言ってるんだからね。
人間なんてそういうもんなんだから…?(笑)

次にイ・ハンの本のおかげ…!

「永遠の片想い」ほどではないかもしれないけど、
「私の恋」よりはもう断然いいよ。

だって、クォン・サンウとキム・ハヌルが
顔だけじゃ芝居やってられないような物語状況、
みごとに作り出してるもんねえ…(笑)。

これも冗談じゃなくてマジに誉めてんだよ…?(笑)

物語の後半になって、
ジファン、交通事故に会い、一命はとりとめるんだけど、
右足を切断しちゃうのよ。

あんなにヤンチャでオチャメだったジファンも、
絶望に陥るんだけどさ、
そのクォン・サンウの演技が抜群にいいんだよねえ…!

ちょっと「美しき野獣」を彷彿させる…?

そのジファンにダルレが
自分でこしらえたビデオを贈るの、
ジファンをどう慰めていいかわからなくて…。

ジファンはそのビデオを
失意の果てに出た旅先のアパート(?)で観るんだけど、

そこには、脚や腕を失くしたけど、
いまもスポーツを楽しみながら生きてるひとたちからの
ジファンにたいするメッセージが映ってるのよ。

で、そのひとたち、実際のひとたちなんだね。
実際に手や脚を失くしながらも一生懸命生きてるひとたち…。

それ見せられるわけだからさ、
そりゃあクォン・サンウ…、いや、キム・ハヌルだって
呑気にお芝居気分でやってられないよねえ。

たしかに映画なんだけどさ、
フィクションなんだけど、
もう命を張って演技するしかないじゃん…?

言いかえると、
監督のイ・ハン、そうやって
クォン・サンウとキム・ハヌルを追い詰めてるわけだけどね。
いや、自分をも追い詰めてる…?

だってそういうひとたちに
ビデオ出演とは言え、出演してもらうんだもん…。

そうやって作られてる作品だから、
そりゃいいもんできるに決まってるじゃん、ねえ…?!

最初は笑わせておいて最後は感涙に突き落とす。

いやあ、ほんと、ひさしぶりに
いかにも韓国映画らしい韓国映画を観た感じ…。

ラストの雪のシーンもきれいだよお…。

よし、クォン・サンウの演技と
これからの頑張りに期待して、
「これぞ名画」に格上げしちゃおうかな…?(笑)

●スクリーンさん
参ったなあ、
私もサンウの髪型、笑えるからいいと思ったのに、
ファンにはNGなんですか…(笑)。
子役たち、ほんといいですよね、
おとなはどうやったって勝てませんよね…。
サンウ、爆撃シーンのリハで入院?
それも体調不良ですか…(爆笑)。
いやあ、どうなってんでしょう、サンウ…?
諦めたほうがいいですかねえ、期待…(笑)。
せっかく誉めたのに…。

ありがとうございました。

クリッとしていただけると嬉しいですエコスモーカーONE-JP
お仕事探すならファーマネットへ!


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

ブログん家


■111分 韓国 ロマンス/青春

監督: イ・ハン
脚本: イ・ハン
撮影: イ・ジュンギュ
音楽: キム・ミンギュ

出演
クォン・サンウ イ・ジファン
キム・ハヌル チン・ダルレ
イ・サンウ ムン・ヨンフン
チャン・ミイネ キム・ジミン
パク・チビン ジファン(子供時代)
チョン・ミナ ダルレ(子供時代)
チョン・ギュス イ・チャンホ
イ・ヨンラン 女教授

人気韓流スター、クォン・サンウ主演の青春ラブ・ストーリー。子どもの頃から兄妹のように育った幼なじみの男女が、やがて友情を超えた真実の愛に気づいていく姿をロマンティックに綴る。共演は「同い年の家庭教師」に続いての再共演となるキム・ハヌル。監督は「永遠の片想い」のイ・ハン。
ジャッキー・チェンに憧れ、スタント俳優を目指す大学生ジファンと、映画女優を夢みる女子大生ダルレは、13年間も兄妹のようにして成長してきた幼なじみにして大の親友同士。しかし、いつしかダルレにはハンサムな恋人ができ、一方のジファンにも美人の恋人ができる。互いの友情は変わらないと思いつつも、次第に微妙なすれ違いを感じ始める2人だったが…。




この記事へのコメント

スクリーン
2010年02月13日 21:44
こんばんは

久々に覗いたら、この青春漫画がトップでした。
コメント入れようと思いながら、固まり、PC強制ダウン。その下のほうに ICRがあるなんて気がつかず。そして、上に IRISも登場してたなんて気がつかず。。

あ!!すみません。青春漫画のコーナーでしたね。
サンウssiファンと 見に行きました。あの髪型に噴出し、叱かられちゃいました。(でも ファンにみNG)
 でも内容はまあまあ 楽しめたかな。笑いあり、涙あり。子役たち旨いですよね。

サンウssi 今年は戦争物 出演です。爆撃シーンとか凄いらしい。でも リハーサル当日。現場まで行きながら、入院。爆撃シーンで 怪我??と思いきや 体調不良ですって。。爆撃シーンに@@ したかな・・
これまでと違った作品に出演で、少々期待してるのですが。。
IRISのキム・スンウssi TOPssi共演です。

この記事へのトラックバック