IRIS (2009) 第1話

出だしからわたしは卒倒しそうだよ…!


画像


えっ…?!
と、いきなり仰天の連続…!

だってハンガリーから始まるのよ。
しかもヒョンジュン(イ・ビョンホン)がNSS(国際安全局)の
ぺクサン副局長(カン・ヨンチョル)から指令を受けて、
北朝鮮の大統領(?)を暗殺するのよ。

で、逃げる途中、
北の護衛隊のチーム長・チョルヨン(キム・スンウ)の
銃弾を食らって負傷。

ぺクサン副局長に救助を求めるんだけど、
拒否されちゃって、

廃線になった駅構内(?)に逃げ込んだところを
チョルヨンら北の護衛員らに襲撃されて、

逃げ出したと思ったら、
ヘリから銃撃を喰らってぶっ飛んで死んじゃう…?
いや、まさかこのまま死ぬわけはないと思うけどさ…(笑)。

いやあ、冒頭からすさまじいアクションの連続で、
おいおい、これドラマかよ? 映画じゃん…!って感じ…?

しかもビョンホン、もう全開…?

暗殺から逃亡にかけての表情がもうゾクッとするほどいいのよ。
「甘い人生」で見せたようなあの表情…?

だけじゃなくて…、
ヘリの銃撃を喰らって意識が遠のいて回想がはじまるのね。

兵役に勤務しながら大学に通って、
ヒロインのスンヒ(キム・テヒ)に出会うところからなんだけど、

これがホラ、またおちゃめで例の笑顔全開…?
いやあ、男の私でも全身くすぐられちゃうんだよねえ…!

と思ったら、
また何者かに拉致されて
無二の親友のサウ(チョン・ジュノ)と一緒に
地下室で拷問されちゃう…?

いやあ、話の展開もなんかやたらスピーディーで、
1話はあっという間に終わっちゃったよ…(笑)。

しかし、ほんといい! 
すごい…! ビョンホンの魅力、最初から全開なんだもんねえ。

しかもなんだろう?
とても40歳には思えないくらい、若い?
しばらく見たことがないくらい、生き生きしてる…?

外国映画の出演が続いて、
ようやくホームに帰ってきたせいなのかなあ…?
それ見て私はなんか泣けちゃったよ…。

キム・スンウ、キム・テヒもいいよお~。
ソンファやってるキム・ソヨンもめちゃくちゃカッコいい…!

それにNSSの科学捜査室長やってるユン・ジュサン、
対テロチーム長やってる紳介似のあのユン・ジェムン…。

大好きな連中が脇固めてて、
なんだか知らないけど私は
いきなり嬉しくてのぼせてしまったぜ…!

この先、ドラマもそうだけど、
私はいったいどうなっちゃうんだろうねえ…?(笑)

画像

画像

画像


●あさのんっちさん
ムムムッ、日本語字幕、あったんですか…?(泣)
まあ、いいか、私は翻訳ナレーション付なので…(笑)。
しかし、ほんと面白いですねえ。
もう興奮しっぱなしです…!
秋田がけっこうはやく出てきたのも驚きでした。
あ、まだまずいか…(笑)。
ともあれみなさんに観て頂けるようがんばって書きます…!

●lee_milkyさん
お元気な様子、うれしいです。
みなさん、もう韓国で放映されたの、
ごらんになってるんでしょうね…?(笑)
しかしビョンホン、ほんとに素晴らしいです。
やっぱり韓国俳優の中でもちょっと格が違いますねえ。
もう惚れ惚れです…(笑)。

●チュモニさん
チュモニさん、「ラストがもう…」なんてずるいです!(笑)
私はまだ最初のほうしか観てないんです…!
しかし、みなさん、みんなもう観てらして、
このブログ、私の独り相撲だったりして…?(笑)

●スクリーンさん
CS.TBS、字幕放映なんですか?
え~っ、て感じです、せっかく買ったのに…。
でも、いいですよね、先に観れちゃうし…!
しかしスクリーンさんももう観てらしたんですねえ。
まあ、考えりゃ、そりゃそうですよねえ…。
やっぱり私だけなんですかねえ、ビョンホン・ファンで観てないの?
だんだん不安になってきました…(笑)。

●うすゆき草さん
うすゆき草さんもすでに…。
しかも字幕もなしに放送にかじりついて…!
いやあ、お姿想像するだけでなんだか嬉しくなっちゃいます(笑)。
音楽もいいですねえ…!
ワクワクドキドキしっ放しです。
私も相当ビョンホンに飢えてたようですねえ…(笑)。

●スクリーンさん
やっぱり映画スタッフが…!
私もそうなんじゃないかと想像してました。
映像がとても「大きい」ものですから…。
しかし、こういうふうにドラマ創れるなんて、
スタッフも嬉しいでしょうねえ…!

●アジアの瞳さん
やっと念願叶ってもう夢中で観ています。
はい、ビョンホン、ほんとに美しいです…!
神に選ばれし俳優ってほんとにいるんだよなあ
と驚嘆しています。
ビョンホンの放送の件ですが、
ブログ、いま(午前2時)開いたので見れませんでした。
せっかく教えていただいたのに残念です…。
ちなみにその時間、第3話を見直していました…(笑)。

●テプンさん
ですよねえ、みなさん、リアルタイムで…(感涙)。
しかし、ネットが混んで繋がらないときもあるなんて…、
いまさらながらびっくりです…。
去年の秋、ソウルへ…!
はあ~、私はいつになったら行けるのやらです…(泣)。
テヒ、演技がだめだって以前から叩かれてたんですか?
え~っ、これくらいやってくれりゃいいと思いますけどねえ…。
あのテロリスト?やってる若き日のピーター似、
歌手なんですか?
それもポップグループ『BIG.BANG』というポップグループの
メンバーで「T.O.P君」…?
びっくりです。私、かれにも嵌りそうなんですが…(笑)。

●shidarezakuraさん
秋田から帰ってきたばかりって、
まさか「アイリス」の足跡を尋ねて秋田へ…?
そうですかあ…。
なんだか私まで嬉しくなっちゃいますねえ(笑)。
私は、「アイリス」の撮影が始まるすこし前に
秋田へ行ったんですよ。
ロケ現場とはすこし離れていましたが、
秋田はほんとすばらしくいい所で、
「ビョンホン、この地で撮影するのかあ」と感慨深かっです…。
1話、おちゃめでかわいいビョンホンがたくさん観れて、
ほんと幸せな気分になりますよねえ…!

●lee_milkyさん
いやあ、lee_milkyさんの嬉しそうなお顔が浮かんでます(笑)。
第一話の感想、さっそく拝読しました。
けっこう細かいご指摘が多いですねえ(笑)。
わたしのビョンホン、どうぞお手柔らかにお願いしますね…(笑)。

●shidarezakuraさん
おめでとうございますっ!
shidarezakuraさんの喜色満面のお顔も、
はい、私の目の前でUPになっております(笑)。
しかし、「初めて韓国ドラマを主人に見せる為、緊張して
肩がこって」とはなんでしょう…? 
大笑いしたものか、何年ご夫婦やってらっしゃるのですか
と、怒ったほうがよいものか、多少戸惑っているのですが…(笑)。
時間の都合で再編集されるのでカットも仕方がない、
と諦めなければしょうがないのでしょうけど、
いい加減にしろ、こっちは増やしてほしいくらいなんだぞ!
と、やっぱり怒りたくなっちゃいますよねえ…(泣)。
しかし14分もカットとは断然酷すぎです…!
まあ、私はノーカット版持っているのでいいのですが…(笑)。
あ、旦那さまのご感想はどうだったのでしょうか?
ぜひお聞かせください。すごく楽しみにしております…(笑)。

●shidarezakuraさん
はははははははははっ…!
ごめんなさい、いやあ、もう大笑いしてしまいましたあ(笑)。
旦那さま、やってくれますねえ、笑わせてくれますねえ。
もうすっかり日本のおとうさんやってらっしゃいますねえ。
わたしのおやじそっくりです…(笑)。
あ、ちなみに明治40年生まれでとうに他界してますが、
昔々、力道山がテレビに登場した頃、
「ほんとは痛くないんだよ」「八百長だね」とか、
なんだかんだ難癖つけながら、いつも結局最後まで
観戦してました…(笑)。
shidarezakuraさんの「来週も観よう」に「…」だったのは、
「あのサウの英語のシーンは笑うとこじゃなかったかなあ」とか
「あの女、結局、北朝鮮のスパイじゃないのか? どっちよ」
「自殺しろってのは当たってるな」「あのビョンホンとかいう俳優、
ま、たしかにカッコいいかもしんないけど、うちの奥さんが
夢中になるほどか? 私のほうがいいだ?」「しかし日本の
テレビ・ドラマと全然違うなあ。私はついていけるかなあ…?」
などと、目下思案中ということなのではないでしょうか?(笑)
で、来週はどうなってるんでしょうね、日本のおとうさんは?
私の楽しみが増えました…(笑)。

ありがとうございました。

クリッとしていただけると嬉しいですサロン専売品が最大40%OFF♪
メタボ対策ハラマキ登場!おなかスリマー


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

ブログん家





「風の息子」 オリジナルサウンドトラック
徳間ジャパンコミュニケーションズ
TVサントラ

ユーザレビュー:
イ・ビョンホンの魅力 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

アイリス ナビゲートDVD
ポニーキャニオン

ユーザレビュー:
イ・ビョンホンさんの ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

韓国書籍 アイリス IRIS 1(イ・ビョンホン、キム・テヒ主演ドラマ「アイリス」原作小説)
韓流ショップ
韓国書籍 アイリス IRIS 1(イ・ビョンホン、キム&

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

あさのんっち
2010年02月12日 18:32
お久しぶりです!
何時も皆様のコメントが素晴らしいので、気遅れしてしまい・・でも、毎日お邪魔はしています。(笑)

今回の予告・・!を見て嬉しくなり、お邪魔だけでは無く、足跡?を残したく出てきました。(笑)
韓国での放送時はスムーズに繋がらない時もあり、再放送も含めて一応は観ていたのですが、言葉が解らずアチコチのブログの解説を読みながら・・・でした。

その後、
TBSの放送は かなりのカットが予想され、吹き替えの事も有ったので、いろいろ手を尽くし、周囲の協力を得て(笑)字幕入りを観始めました。
山崎さん同様、めちゃくちゃおもしろくて・・ビョンホンさんの最高傑作ドラマになると思っています。

一話毎のコメントを、楽しみにしていま~す!

2010年02月13日 00:33
山崎さんこんばんは。
コメントは、本当に久しぶりになります。
アイリスの感想、すばらしいです!!
楽しみにしてます^^
チュモニ
2010年02月13日 11:22
満開の白梅に粉雪がチラチラ。余寒は厳しくても、お蔭さまで心はホカホカです。
山崎さん、いつもありがとうございます。
フライング気味なのがちょっと心配(笑)ですが、嬉しくてゾクゾクしています。
『アイリス』、スタートは絶好調なんです。
そして「ラスト」が、もう……。
「彼のファンでいて良かった」と、しみじみ思わされました。
コメントの続きを楽しみに、今日も一日がんばりま~す。
山崎さんは、くれぐれもご無理のないように…。
スクリーン
2010年02月13日 18:54
山崎様 こんにちは

IRIS 英語版 鑑賞中との事。注目して頂きうれしいです。凄いでしょう。
 韓国での放送時、毎回、PCでKBS TV2見てました。字幕もなく、ハングル??でしたが、何となく 内容は把握できたと思います。早い展開に、息もつかず、みてました。迫力ありますよね。
 今回3/6からCS TBSチャンネル(スカパーなど)字幕放送です。4月 地上波のTBSで放送。(字幕・吹き替え未定)
 1時間の枠のなかだから、かなりカットでしょう。残念ですが、地上波でも放送あるので、ファン以外の方にも視聴して欲しいです。
 ビョンホンさん以外の方々もすごいです。みなさん、スタントマンなしですよ。先生が注目されるキャスト、きっとあの方かな。(^0^) 今後の先生のコメント楽しみにしてますね。
うすゆき草
2010年02月13日 21:05
先生ご無沙汰しております。
嬉しいですね~興奮がつたわります。
私もKBS2の放送が待ちどうしく、言葉がわからないのに、いきを凝らしてみたものです。
音楽にあわせて、ヒョンジュンとスンヒのメローがはじまります。
前の3作があまりなく、飢えていたのかしら?
あの音楽がはじまると、胸がキュンとなります。
4月の地上波では沢山の方がみてほしいです、
彼の演技を聞いて欲しいです彼の声を(お願いTBS様)
先生これからのコメント期待しています。
スクリーン
2010年02月13日 21:25
追記
山崎様のコメントに
【これドラマかよ? 映画じゃん…!】
 そうなんです。まるで映画ですよね。。
ビョンホンssiもコメントで 20回分の映画をみるような感じで楽しんで下さい。。と仰ってます。
スタッフの大半が映画担当者です。

爆発シーンなんて 凄いですよね。
アジアの瞳
2010年02月13日 21:36
山崎さん、こんばんは。
早速、見ていただいたんですね!!!。ありがとうございます!!!!。きっと『アイリス』気に入ってくれるものと期待していました。「ビョンホン、凄く美しかったでしょう!!」
カン・ドンウォンの「私たちの幸せな時間」のコメントで「カン・ドンウォンの身体にはイ・ビョンホンの血が流れているのかね」と山崎さんがおっしゃったのを思い出しクスクス笑っています。本家本元、イ・ビョンホンの美しさを『アイリス』でたっぷり堪能してくださ~い!!!。
前回、「I Come・・」のコメントで正確に伝えられなかったのでここで補足しますが、2009年KBS大賞を受賞したと書きましたが、詳しくは「2009年に公開されたKBSの全作品の中から出演した俳優のNO1を競う演技大賞」で見事ビョンホンssiが受賞したと言うことです。「オールイン」以来6年振りにドラマ復帰を果たしての快挙でした。もちろん「オールイン」でも演技大賞を受賞されています。「アイリス」終盤5日間は睡眠1~2時間の過酷な日々だったようです。寝る間も惜しんでキム・ヒョンジュンに憑依し魂を燃焼させて仕上げた珠玉の作品です。どうか山崎さん、あなたの素晴らしい感性と文才と人を感化する力でもって日本中の方々へ俳優イ・ビョンホンの凄さを伝えてあげて下さい。お願いします。彼は純粋で正直で神に愛されし才能溢れる若者です。
アジアの瞳
2010年02月13日 21:50
たびたび失礼します。補足です。
山崎さん、今日午後10:55から「KBS・2TV」でイ・ビョンホン特集が放送されます。このコメントが間に合ってくれることを期待します。韓国の旧正月の特番として企画された番組です。そのような特別な日に特集が組まれると言うことは、それだけイ・ビョンホンが「GIジョー」「アイリス」の成功により今、韓国で爆発的な人気を得ている証拠です。
米国でドラマのオファーが来ていることも多分番組の中で紹介されるかと思うのですが。
彼がもうアジアの俳優ではなく世界のイ・ビョンホンに駆け上ったと言うことを今日、我々は知ることになるでしょう。
テプン
2010年02月14日 02:21
こんばんは。英語字幕でご覧になってるんですね。

私は、というかビョンホンファンの多くはネットでKBSテレビに繋いで小さな画面、ハングルがわからない自分を不満に思いながら、リアルタイムで見てたのです。

家族がいるので自由にパソが使える時しか見れませんでしたが、毎週水、木曜の夜が楽しみでした。ちょっと繋ぐ時間が遅いとアクセスが集中していて繋がらないこともあって今春のTBSでの放送を楽しみにしています。

昨秋、ビョンホンにとって6年ぶりのドラマをお祝いしたくてソウルに行って本当に楽しい思い出ができた、そんな思い出のドラマが日本で少しでもいい視聴率を獲得できることを今は願っています。

ビョンホンは若い共演者に演技指導をしたり、ホームパーティに招待したり、先輩俳優として頑張ったとも聞いています。相手役のテヒちゃんは以前から演技力で叩かれているのでビョンホンは細かく教えてあげていたようです。私的にはキム・ソヨンさんがお勧めですけど。

山崎さんがピーターさんに似たと言われているのは韓国は勿論今日本でも人気のポップグループ『BIG.BANG』のメンバーT.O.P君でしょう?私、一目見たときから気になってるのです・・・彼もビョンホンの家で一緒にお酒を何度も飲んで、今はビョンホンを『ヒョン』(兄貴)と慕っています。

とにかく進化し続けるビョンホンから眼が離せないです。
shidarezakura
2010年02月16日 16:58
山崎さん、こんばんは。

happy together の時一度、コメントを入れさせていただいて以来です。その後何度か書きたいと思ったものの気後れして今日に至りました。今日は秋田旅行から帰ってきたばかりでテンションが高いので勇気を出して出てまいりました。

私は日本で放映されるのを待つつもりでしたが『忘れないで』のMVを見て我慢できなくなり、PCでリアルタ
イムで毎週観ていました。

PCの小さい画面でも、日本語字幕がなくても、最後までひきつけられました。1話の途中からのはつらつとしたヒョンジュンが可愛くて大好きです。お酒を飲んでいる時のピースにもやられました。

兎に角スピード感に溢れた映画のような映像美にワクワクし、10月から12月の水、木はアイリスにあわせた生活でした(笑)
lee_milky
2010年03月07日 01:20
山崎さん、こんばんは^^
今夜から、CS-TBSでアイリスの字幕版がはじまりました^^
久々の日本での新作ドラマの放送開始なので、もう、嬉しくて嬉しくて^^
それで、早速感想を書きましたので、その感想のページにこちらをリンクさせて頂き、更にその記事をTBさせて頂きました。
事後承諾でごめんなさい。
shidarezakura
2010年03月07日 14:18
山崎さん、お久しぶりです!

まだ10日程なのにすご~く長く感じられた日々でした。DVDまだ届かないのですね(涙)
昨夜はCSで第1話観終わってぐったりでした。なぜかって?ひとりで観られなかったからです。初めて韓国ドラマを主人に見せる為、緊張して肩がこって(笑)

大きい画面で高画質で字幕があって、美しいビョンホンさんを堪能することが出来ました。今までのドラマのバッサリカットシーンとは違ってとても細やかにカットしてあり、この編集作業はさぞかし大変だっただろうと思わされるものでした。でもあえて山崎さんにはぶつけたい(笑)ここはカットせざるを得ないと分かっていても、自分のこだわりのあるところがカットされていると悲しい。最初に見たものが私はかなり印象強く残るので辛い。
全体のカットは14分ぐらいでしょうか。ハンガリーでの部屋でランニング姿で用意するところからヘリコプターで狙われ意識が遠のくところまで1分少々のカット。途中音楽も途切れるし(注意していないとほとんど分からない)、たかが1分されど1分。私って案外欲張り?(笑)ぼやいたら少し元気が出て来ました。まあいつまでもこんな事言っていても仕方ないので、この1週間で気持ちを入れ替えて楽しまなければいけませんね!素晴らしいドラマをこんなに早く日本で字幕つきで見せてくれるTBSにも感謝しなくては…。

早く17話以降のDVDが届きますように!


shidarezakura
2010年03月07日 21:21
山崎さん、笑ってやってください。怒ってください。私も自分でもよく分からないんです(笑)。感想を楽しみにしてくださっているという事で、また調子に乗って出て来てしまいました。でも感想らしい感想は言わないのです(泣)最後まで観たということが画期的なので良しとします。最初はすぐにでも移動するかのごとく立っていましたが、そのうち座りました(笑)サウが英語を話すところでは声を出して笑い、副局長の言う事は「自殺しろという事だな」とか「この女性は北朝鮮のスパイだろう?」とスンヒの事を言ったりしていました。最後に私が「来週も観ようね!」といったのですが「・・・」。こんな感想でほんとっ申し訳ないです(涙)

この記事へのトラックバック

  • アイリス CS-TBSチャンネル版 第1話

    Excerpt: あぁ~、終わりましたね。 第1話。 やっぱり大画面は、いいわ~。 あっ、でも、大画面になってNGだったことも。。。 あの、ヒョンジュンとスンヒが行く酒場のシーンですが、撮り方が単調なのね^^;.. Weblog: RGBとCMYの不思議な関係 racked: 2010-03-07 01:09