美しい彼女 (1997) 最終話__4

[507]ひとはただ自分の死を死ぬことしかできない…。


画像



ジュンホは
コーナーでめった打ちにあいダウンしたが、
ゴングに救われた…。

画像


気を失いそうになると、声が聞こえた。
「アボジ」と呼ぶジュンの声が…。

画像


目を開けると、目の前にジュンがいた。

画像


ジュンホは笑ってみせた。
パパは大丈夫だ…、
おまえがそこにいるから、と…。

画像


だがミニョクの強烈なパンチは容赦なく降ってきた。

画像


ジュンを追ってソニョンが会場に入ってきた。

画像

画像


ミニョクは不思議に思った。
なぜだ…?
これだけおれのパンチを受けて、
倒れないやつなどいなかった。
なぜおまえは立ち上がってくる…?

画像


ジュンホのからだはマットに沈んだ。

画像


ソニョンは一瞬目を瞑った。
心に祈った…。

画像


目の前に…、手を伸ばせば届くところに、
打たれつづけるものがいる。

代わってやりたい…。
かれを愛するものは誰でもそう思うだろう。

だが誰もこのロープを潜ることはできない。
それがボクシングなのだ。
ひとが生きるということなのだ…。

ひとはただ自分の生を生きることしかできない。
自分の死を死ぬことしかできない…。

画像


ジュンホの目に
泣き叫ぶジュンの姿が飛び込んでくる。

あの日、あの頃のおれが…。

画像


いまのおれには、護らなければいけないものがいる。
伝えなければいけないものがある。
まだ倒されるわけにはいかない…。

画像


誰もが目をそらすことのできないものがある。
どんなに辛かろうと…、
見届けなければいけないものがある。

ましてそれが最愛のひとであるなら…。

画像


ボクシングを教えてくれたチョさんの声が聞こえる。
ドンスの声が聞こえる。

「いまだ、やつは疲れてる」

ジュンホは、立ち上がり、
残るいのちのすべてを絞って反撃に出た…。

画像


おれがおまえに「手」を出してやる…。

画像


おまえに「手」を手を出してやる…。

画像


この「手」を握れ、ミニョク…。

画像


おまえに…、握れるものならば…。

画像

画像

画像


………。

画像


ミニョクは光を見た。
生まれてはじめて光に包まれた…。

画像


観客はリングになだれ込んだ。
そして勝利者を祝福した…。

画像


太古の昔、村びとたちが
ジャングルから帰ってきたものたちを祝福したように…。

画像


ジュンホはわが子を探した、村に残してきた…。
名を呼んだ。
「ジュン…!」

画像


そしてジュンの姿を見つけると、胸にかき抱いた。

画像

画像

画像


それから、
トロフィーのジュンを抱いて名を呼んだ。
最愛の…、「美しい彼女」の名を…、声を限りに…。

ソニョン…!

画像

画像


ジュンは見つけた、ママを。会場の片隅に…。

画像

画像


ソニョンは小道を降りた。
勝利者を祝福するこぶし(手)の間をかい潜り、
坂になった小道を…。
あの日、ジュンホがひとり降りていった坂道を…。

画像


ジュンホは待った、
からだを…、心を手にして…、
光の向こうからやってくるソニョンを…。

画像


ソニョンはリングに上がった。

あたしの目の前にジュンホがいる。
これは「夢」ではない…。

だからジュンホに言った。
「やっとすべて終わったわ…」

画像


ジュンホは黙き、ソニョンを見つめて言った。
「これでようやく休める…」

画像


ソニョンは頷いた、なんども、ジュンホを見つめたまま…。

画像


ジュンホはソニョンに凭れた。
ソニュンは抱きしめた、ソニョンの「美しい彼」を…。

そうして言った。
ずっと言えなかったことばを…。

「あなた…」

画像


ソニョンに抱かれたジュンホは
そのことばを聞くと、目を閉じた、ゆっくりと…。


●すみれさん
はい、めちゃめちゃ尾を引いています(笑)。
私の中ではしばらく終わりそうもなくて恐いです(笑)。
ビョンホンの中には、永遠の子どももいるし、
永遠の青年もいるような気がしますよね。

ありがとうございました。

クリッとしていただけると嬉しいです!
先着で楽器がもらえちゃう!EYS音楽教室
1年間会費無料の仕入サイトTOCバイヤーズネット

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


ブログん家


■韓国ドラマ 1997年

演出: イ・ジャンス
脚本: キム・ヒョソン クォン・ユンギョン
音楽: チェ・ギョンシク

出演
イ・ビョンホン ・・・ファン・ジュンホ
シム・ウナ・・・ ・・ユ・ソニョン
キム・ミンサン・・・キム・ジュン
ユ・ヒョンジ・・・・・キム・ウォン
ソン・スンホン・・・イ・ミニョク
オ・ジミョン ・・・・・ユ医院長
キム・スミ ・・・・・・パクおばさん
ソン・オクスク・・・・チャン・スンジャ
ソン・ジェホ・・・・・チョ

画像画像画像









画像画像画像

画像画像画像

ドンスをマネージャーに迎え、かつての教え子ミニョクとの世界タイトル防衛戦に臨む。
家族4人で写真を撮り、ジュンホはジュンを伴って減量合宿に入った。試合が終わったら実の母に打ち明けること、4人で故郷かもしれない春川に行くことと祖ノンに約束する。
試合当日、激しい打ち合いで進む中リング脇で泣きながら叫ぶジュンに奮い立たされジュンホはチャンピオンベルトを取り戻す。
家に戻って皆が祝福する中、ジュンホは床に倒れ込んだ。
試合前にジュンに渡した写真でパクは捨てた息子がジュンホであることを知る。
ついに自分の母にめぐり逢い居場所を見つけたジュンホはソニョンの傍で静かに息を引き取る。

この記事へのコメント

すみれ
2010年08月12日 18:31
 山崎さ~ん お疲れさまです。
 最後にコメントさせていただこうと構えておりましたが、そうですよねぇ尾をひきますよねぇ
 昨日は新作の映画の記者会見でしたがビョンホンssiの表情の中にジュンホが垣間見られました。13年も経っていますがビョンホンssiの中には永遠に青年の心が棲み付いていると思いました(喜)

この記事へのトラックバック