霜花店(サンファジョム) (2008)

[528]こんな映画にこんなにお金かけて私はもったいないと思うのですが(笑)
★★★☆☆☆

画像


韓国で400万人を動員したという話題作。
日本でもけっこう評判になったのかな…?

レンタル屋さん行ったらあったんで観たんだけどさ。
え? 私のことだから言わなくてもわかる…?(笑)

虚しい映画だねえ。
な~んにもないんだもん。
こんなん観るんだったらインディーズ映画の
「アドリブナイト」や「訪問者」観たほうが全然いいんじゃない?

あっ、当った? ごめん…(笑)。

まあ、人それぞれの好みだから
こういう映画もあっていいとは思うんだけどさ、
内容的にはほんと見るべきものなにもないもんねえ。
見なくても知ってることばっかりだもんねえ…。

だいたいさ、なんなのよ、あの高麗王?
世継をつくりたいと思って王妃のところに
自分の恋人ホンニムを自ら送っといてさ。
嫉妬するなんて子供じみてておかしいよ…(笑)。

ホンニムが男女愛に目覚めるかもしれないって
なんで思わないわけ…?
初心なやっちゃなあ、そんなんで高麗王勤まるわけ?
って私は笑うしかなかったんだけどなあ…。

映像もねえ、なんなのよ。
豪華絢爛? きれい? え、どこが…?(笑)

こんなんチャン・イーモウに任せときゃいいじゃん。
同じ真似するんだったら、
チェン・カイコーを真似したほうが全然いいよねえ…。

俳優もねえ。
チュ・ジンモはまあ頑張ってる感じするけど、
親衛部隊、もちょっなんとかしてくれないとねえ。
なんだか年端もいかぬ少年隊が頑張ってるみたいで、
観てて辛いよ…。

ま、そんなことはどうでもいいとしても…、

韓国映画もやっぱりこうなっちゃうのかなあ、
ハリウッド映画みたいに…。
チャン・イーモウやジョン・ウーみたいな映画作りに…。

ここ3、4年の作品観てると、
なんとなくそういう傾向感じるんだけど…。

韓国ももう消費社会に移行しちゃったのかなあ。
そうだとしたら私ゃどこ行こう…?

■133分 韓国 歴史劇
監督: ユ・ハ
脚本: ユ・ハ
撮影: チェ・ヒョンギ
音楽: キム・ジュンソク
出演
チョ・インソン ホンニム
チュ・ジンモ 高麗王
ソン・ジヒョ 王妃
シム・ジホ スンギ
イム・ジュファン ハンペク

元の抑圧を受けた高麗末,親衛部隊<乾龍衛(コルリョンウィ)>の首長ホンニムは,内外の危機に置かれた王を補助しながら警戒を緩めない。
しかし,後嗣問題を口実にした元の無理な要求が続き,正体不明の刺客たちが王の命を威嚇する中,王は,重大な決定を下す。
王の命令ならば,命のように従うホンニム。王は,高麗の王位を継ぐ子を得るために,ホンニムに王后と交わるよう命じる。
衝撃と欲望が交錯するその夜,三人の運命がうず巻き始める。禁止された愛と歴史の狂風にまきこまれた彼らの大叙事が始まる。

●picaさん
友達と観て「あれは絶対入れてるよ」なんて、
い、いったいなんなんですか~!(笑)
でもよくわかります、本ストーリーのほうを追ってると、
疲れるし、面白くないし、どうしてもそういうところに
目と話題が行っちゃいますよねえ…(笑)。
最近の韓国映画、ちょっと脇にそれてるの多くなりましたよね。
これも大河ドラマの悪しき影響なのか…。
「渇き」、がんばってる感じはしますが、
パク・チャヌクにしてはヒネリがちょっと弱すぎるかなあと
いう感じですよね。パワーも少し落ちてる。
ちょっと気になりますよねえ…。

ありがとうございました。

クリッとしていただけると嬉しいです!
ネットショップ始めるなら【Color Me Shop! pro】


★かわいい!便利!ブログ感覚でお店をつくろう★

高的中率!信頼と実績の電話占い 初回1220円割引 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


ブログん家



この記事へのコメント

pica
2011年04月13日 14:54
何度もすみません(^^;;)友達から借りてこれ見ました。
友達と、あれはもう、絶対『入れてる』よ!と感想を言い合って(^^;;)
なんかもう、過剰すぎるシーンが多くて疲れました。この後すぐに「渇き」を見てしまったので、最近の勧告映画、どうなっちゃったの?と思っちゃいました。
「渇き」はもう一度、改めて見直そうと思ってます。
とにかくチュ・ジンモが哀れすぎて、あんまりだよ…と泣いてしまった私です(^^;;)

この記事へのトラックバック