アスファルトの男__9 (1995) 韓国

[730]ジョンオクはサニーを連れてソンヒに会いに行った

画像


そのころ、散文調のわれらがドンジュンは…。

画像

セリュン自動車を韓国自動車と改名し、
工場員たちに訓示を垂れていた(笑)。

韓国自動車の世界制圧を目指してるとはいえ、
企業話はなかなか詩的にはならんぜよ。
うん、オラがビョンホンにもイ・ジャンスにも責任はない、
台本の責任なのだあ…!(笑)

画像

ドンジュンがソン会長と握手する様子を見届けたあと、
ハリョンはドンジュンに別れを告げた。

画像

ドンジュンにはハリョンがなぜ
ソン会長を「ゴミ」と言い憎むのかわからなかった。

画像

ハリョンは母の胸で泣いた、父さんに会いたいと…。

どう? おかあさん、キレイだろう!
と、オラは自慢したい。別にオラのかあさんじゃないが…(笑)。

画像

翌日、ハリョンは
「心配しないで。私は強く生きていくから」と母に言い、
キリョン自動車へ戻っていった。

どうよ? ふふふ…、こっちはオラがチェ・ジンシル!

画像
画像

ドンジュンは、自社車アクターで
デスバレーラリーに参加すると発表した。

画像

それを知ったギスは、キリョン自動車も参加することを決意。
ハリョンはドラバーとして
白人の国で王者になった韓国人・ドンソクを推薦した…。

そう。つうことは、
こんどはドンジュンが車で世界を制圧するということだべ。

画像

ハリョンはすぐにロスへ飛び、ドンソクに依頼した。

画像

あのなあ、ハリョン、そんな笑顔と花束持ってったら
ドンソクが誤解するんちゃう…?

画像

ホラ、見てみい。後年のウソンがチラチラし始めたやないかい…(笑)。

画像

弟をドライバーにと思っていたドンジュンもロスへ飛んだ。
が、ケンカになるばかりだった…。

画像
画像

ドンソクは栄光を捨てることにした、父と兄への復讐のために。
そして世話になったリーとコーチに別れを告げ、

画像

韓国へ帰った…。

う~ん、このあたり、
オラがイ・ジャンスもさすがに苦労しとるで。
台本がひたすら散文的に物語を進行させるから…(笑)。

画像

ドンソクはサニーを連れて、故郷の町を歩いた。
姉のドンヒが生まれたばかりのサニーを抱いて歩いた道を…。
ドンヒが憶えているかと聞くと、サニーは憶えてないと言った。

画像

出くわした昔の仲間が言った。
このあたりもすっかり変わった。

蝶々・ナターシャは店を閉め、
いまはドンジュンの韓国自動車で働いている。
ドンジュンとソンヒが結婚するという噂がある、と…。

画像

オラが蝶々・ナターシャは、
毎日、社員食堂で従業員に演説をしていた。
社員の健康をオララが管理するのだあ!
と、なじみの英語交じり韓国語で…(笑)。

画像

うん? ちょっと写真がボケとるなあ…。

画像

盗り直せば盗り直すほどうまくいかんでよ。
ごめん、蝶々さん…(笑)。


ところで…、はい、音楽、スタートね!(笑)





帰国するとジョンオクは、
サニーを連れてまっすぐソンヒに会いに行った…。

画像
画像
画像
画像
画像

ソンヒは驚いた…。

画像
画像

あなたのことはドンソクに聞いたと、
ジョンオクは、ドンソクとの出会いを話した。
二人とも逃げるように渡米したから似ていたの、と…。

画像

ソンヒが「サニーですよね、大きくなって」と言うと、

画像

ジョンオクは、ドンヒが事故で死んだことを伝えた。
そして悲しみを隠して「よくあることだ」と…。

画像

サニーが言った、「パパに会いたい」と。

画像
画像

別れを告げると、
サニーはあのひとは誰かと聞いた。

画像

ジョンオクが手を握りしめると、
サニーは「ママ、なぜ泣いているの?」と聞いた。

画像
画像
画像
画像

故郷の山河もジョンオクの心を知らなかった…。

オイラ、瞼を濡らしながら、
な、なんかヤバクないか、これ…、と思ったんだよなあ(涙)。


■韓国ドラマ 全16話
演出:イ・ザンス
脚本:パク・ヒョンジュ
撮影:ハム・チャンギ イム・ゾンチョル
音楽:チェ・ギョンシク
出演
イ・ビョンホン (カン・ドンジュン)
チョン・ウソン  (カン・ドンソク)
イ・ヨンエ  (カン・ドンヒ)
チェ・ジンシル (オ・ハリョン)
ホ・ジュノ (ハン・ギス)
チョ・ミンス (ジョンオク)
パク・インファン (ドンジュン父)
チョン・ウク (ハン会長)
ソン・ジェホ (オ・チャングン)
キム・スミ  (ナターシャ)
キム・スジ  (ソニ)
イ・ジョンギル (ソン・ギジュン)
カン・ナムギル (ジョンオク兄)
パク・クァンジョン (キム・ジンピョ)
イ・ジョンギル (ソン会長)

以下、主な役どころ
■イ・ビョンホン(ドンジュン役)
カー・デザイナー。父親のバックアップと仕事に対する情熱で自動車会社を設立。ライバル社のギリョンを退け業界トップに踊り出る。
■チェ・ジンシル(ファリョン役)
カー・デザイナー。ギリョンのデザイン室長になるために、後継者のハン・ギスと親密な関係を続ける。ドンジュンの会社にスパイとしてもぐりこんで、新車開発の情報を流すが、仕事に情熱を注ぐドンジュンに惹かれはじめる。
■チョン・ウソン(ドンソク役)
ドンジュンの弟で世界的なカー・レーサー。長男を溺愛する父親に反発して、姉ドンヒのいるアメリカへ行き、紆余曲折の果てにトップ・レーサーに成長する。
■イ・ヨンエ(ドンヒ役)
ドンソクと同じように父親への反発で米軍クラブに出入りする。マイケルという男性と出会い娘ソニを産んでアメリカに渡る。酒癖の悪い夫の暴力に抵抗するものの車の事故でこの世を去る。
■ホ・ジュノ(ハン・ギス役)
国内屈指の自動車会社ギリョンの跡継ぎ。野心家で始終ドンジュンをやりこめることばかり考えているが、そのうち自分が落ちぶれてしまう。
■チョ・ミンス(ジョンオク役)
ドンヒの友人。アメリカのバーで働いていたが、ドンヒの死をきっかけにドンソクと出会い結婚する。
■キム・スジ(ソンイ役)
米軍クラブを経営するハン社長の娘。ドンソクに想いを寄せる音大生。音楽の先生になって一人暮らしのカン老人の面倒を見ながらドンソクを待っている。

 

TVショッピング大人気商品!立花みどり開発!姿勢ウォーカー
ぽっこりお腹解消を目指すなら

ブログランキング・にほんブログ村へ 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック