アスファルトの男__10 (1995) 韓国

[730]ジョンオクはドンソクに別れを告げた

画像






その夜、ジョンオクはドンソクに言った。

画像

別れよう
釣り合わないから

そんなことはない!
き、君たちほど似合う夫婦なんてこの世にはいない…!(号泣)

考えてみた?
7歳も違うのよ

齢なんて関係ない、関係ないよ、ジョンオク…!(号泣)

画像

私が40歳になれば あなたは33歳よ

私には男が必要で あなたには女が必要だった。
だから くっついただけ
運悪くね

いまなら楽に別れられる
私はアメリカでも韓国でも生きていけるから
あなたには愛するひともいるでしょ
帰る家もある…

画像

俺たちは家族だ 
3人で一緒に生きていく 約束しただろ
サニーの事を考えろ

画像

今日 あの女(ひと)に会ったの
ソンヒさんに…

画像

そう言うとジョンオクは手の指輪を外し、
サニーの指にはめた。

画像
画像

シーンはそのままイ・ジャンス得意のイメージ・ショットへ…。

画像

ソンヒがビルのエレベーターに向かう。

画像

エレベターが開くと、そこにドンソクが…!

画像
画像

ドアが閉まりそうになり、二人が慌てて駆け寄るが、

画像
画像

目の前でドアが閉まる。

画像

だがそれはソンヒの見た夢幻。

画像

やってきたエレベータが開くと、
そこにドンソクの姿かたちなどありはしない。

画像

ソンヒは悲しくなってビルの外に出た。

画像
画像

と、こんどはドンソクがソンヒの後を追ってビルの中を…。

画像

つうことは、ジョンオクが別れ話をしているとき、
ドンソクはソンヒの面影を追ってたということじゃねえか!(怒)

うん、オラ、ここであっさりドンソク・ファンをやめたべ…(笑)。

画像
画像

ナターシャは泣いているソンヒを見かねて言った。

「そんなに好き? 
死んでも忘れられない?
あの放蕩息子がまた現れるなんて
このままじゃ母さんやってられないわよ ん?

どうせなら二人で死んだほうがマシよ
おまえのこんな姿見てられないよ」

ソンヒは言った。
「ママ、ドンソクのせいでこうしているんじゃないの」…。

画像

ナターシャは言った。

「そうね。わかってるわよ。
風邪引いちゃったのよね」

私ゃ激笑い!
ナターシャはやっぱしオラが蝶々ナターシャだんべ(笑)。

しかし聞いてよ、キム・スミの台詞回し。
つまんないセリフなんだけど(ごめん)、
ほとんど音楽だよね…!!(大喝采)

画像

ソンヒは、ジョンオクのことで泣いてたんだよね。
彼女が自分のために身を引いてくれたんだと思って…。

画像

ドンソクはサニーを連れて街を歩いた。
そして自分の家が見える場所へ来ると言った。

「ここだよ、ここがパパの家だ。
ママもここに住んでいた。
サニーが小さい時だ、憶えてるか」

画像

サニは言った。
「わからない。家に行ってみたいな」…。

やっぱりなあ。
ジョンオクがどうしてわざわざソンヒを尋ねていくのよ、
それもサニーを連れて…、
と思ったんだよねえ…(泣)。

この後のサニーをソンヒに預けるため、
ということ以外に考えられないもん…(泣)。

ドンソクは復讐のために韓国に帰るって言ったけど、
ソンヒに会いたいんだって思ったんだよね、
きっと、ジョンオクは。

だから韓国へ帰ってきた時にはもう
ドンソクをソンヒのもとに返してやろうって思ってた?(泣)

ジョンオクの
この美しいまでの愛をわたしは「献身」と呼びたい…!

ともあれ、途中から演歌(バンソリ)に変わるし、
最後のほうはビョンホンの語り(ナレーション)が入ってるし、
どうぞごゆっくりしていってくだせえ…。

でもさあ、いつになったら終わるのよ、このレビュー(笑)。

あ、稽古場から家に帰ったら
またまた天からの贈り物が届いてました!
な、なんと、「アスファルトの男」のCDです。

どこの神様か存知あげませんが、
ほんとにありがとうございます。
さっそく聞きながらこの記事書きました…!(喜)


■韓国ドラマ 全16話
演出:イ・ザンス
脚本:パク・ヒョンジュ
撮影:ハム・チャンギ イム・ゾンチョル
音楽:チェ・ギョンシク

出演
■イ・ビョンホン(ドンジュン役)
カー・デザイナー。父親のバックアップと仕事に対する情熱で自動車会社を設立。ライバル社のギリョンを退け業界トップに踊り出る。
■チェ・ジンシル(ファリョン役)
カー・デザイナー。ギリョンのデザイン室長になるために、後継者のハン・ギスと親密な関係を続ける。ドンジュンの会社にスパイとしてもぐりこんで、新車開発の情報を流すが、仕事に情熱を注ぐドンジュンに惹かれはじめる。
■チョン・ウソン(ドンソク役)
ドンジュンの弟で世界的なカー・レーサー。長男を溺愛する父親に反発して、姉ドンヒのいるアメリカへ行き、紆余曲折の果てにトップ・レーサーに成長する。
■イ・ヨンエ(ドンヒ役)
ドンソクと同じように父親への反発で米軍クラブに出入りする。マイケルという男性と出会い娘ソニを産んでアメリカに渡る。酒癖の悪い夫の暴力に抵抗するものの車の事故でこの世を去る。
■ホ・ジュノ(ハン・ギス役)
国内屈指の自動車会社ギリョンの跡継ぎ。野心家で始終ドンジュンをやりこめることばかり考えているが、そのうち自分が落ちぶれてしまう。
■チョ・ミンス(ジョンオク役)
ドンヒの友人。アメリカのバーで働いていたが、ドンヒの死をきっかけにドンソクと出会い結婚する。
■キム・スジ(ソンイ役)
米軍クラブを経営するハン社長の娘。ドンソクに想いを寄せる音大生。音楽の先生になって一人暮らしのカン老人の面倒を見ながらドンソクを待っている。

 

TVショッピング大人気商品!立花みどり開発!姿勢ウォーカー
ぽっこりお腹解消を目指すなら

ブログランキング・にほんブログ村へ 


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック