怪盗ホン・ギルドン一族 (2010) 韓国

[804]まったく精気を欠いたイ・ボムスの表情はちょっと只事ではない…?
★★★☆☆☆

画像


イ・ボムス主演の作品…。

朝鮮時代…、悪の両斑たちから金を盗み、
貧しい庶民たちに分配していたホン・ギルドンという義賊がいた。
と言われても、知らんなあ、ノミなら知ってるけど…。

え? いや、だからさ、ホラ、
「ファン・ジニ」でユ・ジテがやってた義賊…(笑)。

その末裔一族が、
現代でもじつはひそかに義賊として活躍しているというお話。

画像

その末裔一族。

左から…、
長男のホン・ムヒョク(イ・ボムス)、高校の音楽の先生。
次男のチャニョク、ムヒョクが勤めている高校の生徒。
母親のミョンエ。
父親のホン・マンソク(パク・イナン)、大学教授。

画像
画像

そしてこの一家が、
世のため人のため現在押し入っている相手は、
悪の両斑はこいつ…。

画像

権力者たちに金をバラ撒き、
好き放題に事業を展開しているベスト証券の会長、
グランドマート…、オラがキム・スロ!

いったいどんな権力者たちなのか、
姿形が一切見えず、真偽がさっぱりわからんのが
この映画の最大の特徴だが…(笑)、

なに、こいつが天下の片隅にも置けない野郎だとは、
この純白姿が曝け出している。

え、純白のなにが曝け出してるのかって?
こ、この、この…、

画像

背中の、背後の「日の丸」が見えないかあ~~~っ!!

いやあ、ここだけは、オラ、大爆笑だったべ。
あとはほとんど笑えなかったべ…(笑)。

ついでに、坂をエッチラコッチラ上ってくる男は、
この男…、

画像

ソウル地検に勤めている検事、ソン・ジェピル。

貧しい境遇に生まれ育ち、
世のため人のため悪を殲滅すべく検事になった検事!

ワイロを一切受けつけないため、
いまなおソウルで借家住まいを続ける
検事仲間では恐ろしいほど貧しい、検事の中の検事、
ソン・ジェピル…、オラがソン・ドンイル!

紹介がくどい?
メンゴ…

よっ、久しぶりだな、ドンイル!
もしかして「国家代表」以来かな…?

画像

このジェピル検事、
じつは、ベスト証券会長のせいで死んでしまった
先輩検事の仇を討つべく、
しつこく会長を追い回してるんだよね。

で、これもついでながら、
ジェピル検事にはたったひとりの可愛い妹がいる。

画像

この女…、高校教師でありながら、
授業中に教室の窓からカレ氏に熱きキスを贈る
ヨンファ…、イ・シヨン。

カレ氏って誰か?

昼は、高校の音楽教室で
未来を担う生徒たちに美しきメロディーを奏でて聞かせ、

画像

夜は、黒装束に着替えて悪の両斑の屋敷を襲撃する、
伝説の怪盗ホン・ギルドン一族の末裔、
ホン・ムヒョク、こと、われらがイ・ボムスなのだ…!

画像

そうなのよ。
で、ヨンファが検事の兄と、
怪盗ホン・ギルドンの末裔を引き合わせる。

立場は違え、
ともに世のため人のため生きてる二人とその家族なもんだから、
なんだかんだと協力しあって
「日の本」グランドマートをやっつけるというお話。

画像

これはラストシーン…。
ホン・ギルドン一族に家族が一人増えている(笑)。

途中、それなりにいろいろある訳だけど、
面白くないから全部はしょったけど(笑)、
ヨンファも自らの怪盗才能に気づいて
一族の仲間入りを決意するわけさね…

画像

あ、これはそのいろいろのひとつ。
グランドマート会長に仕える謎の美女。
この美女のおかげでヨンファとムヒョクの仲は
一時危うくなるんだけど…、

画像

途中で死んじゃうんだよね。
オラ、出番、楽しく待ってたのに…

しかし…、そう、しかしだよねえ。
イ・ボムス、どうしちゃったんだろう?
冴えないというか、無残というか…。
私を虜にした往年のころと比べると、
ほんと、人間が変わっちゃったみたいだよねえ…

人間が根源から変わるなんてありえないんだけど、
その、ありえないことが起こったかみたい…?

うん、
これはあのボムスじゃなくて、
誰かがボムスのフリして出てるのかも…(笑)。

キム・スロも、ソン・ドンイルも、イ・シヨンも、パク・イナンも、
まわりはみんな同じ演技をしている。
あの正当なキムチ臭い、韓国伝統のすばらしい学芸会的演技を。
コレ、マジ褒めてるんだよ(笑)。

でも肝心の主役のイ・ボムスだけ
この俳優さんたちの演技とズレちゃってるんだよね。
これじゃもう話にならない………。

昔はイ・ボムスもやってたのに、
簡単にできちゃってたはずなのに、

ほかの俳優さんたちについていけないのか、
ほかの俳優さんたちがやってる演技を捨てて、
なにか違う演技をしようとしてるのか…?

どっちにしろ
イ・ボムス「らしさ」がまったく感じられないんだよね。
イ・ボムスという人間がまったく現れてこない…?

表情もホント冴えないよねえ。
顔が死んでる…、からだが死んでるよ。

もしかして病気でも患ってるのかなあ、と
ホントに心配になってきちゃったよ。

とにかくオラ心配だ、心配だ、心配だ…!


■117分 韓国 アクション/コメディ
監督:チョン・ヨンギ
製作:キム・ジェジュン
脚本:パク・ジョンウ
撮影:ムン・ヨンシク
音楽:キム・ウチョル
出演
イ・ボムス
キム・スロ
ソン・ドンイル
イ・シヨン
パク・イナン
キム・ジャオク

朝鮮時代の有名な義賊ホン・ギルドン(洪吉童)の後裔たちが,今でも社会に蔓延した不正を罰して弱者を助ける義賊活動をしていたらという奇抜な想像力を土台に企画された映画。
高校の音楽教師のホン・ムヒョク,彼の父で温和な大学教授のホン・マンソク,完璧な主婦に見える彼の母ミョンエ,そしてムヒョクの弟で高校生のチャニョク。
優雅で平和な毎日を送っているように見える彼らの正体は,昼間には極めて平凡な日常を送るが,夜になれば歴史に長く輝く義賊活動に余念がないホン・ギルドン一族の後裔たちだ。今夜も家訓により正体を隠したまま,正義のために昼夜を通して作業中だ。
ホン・ムヒョク一家の前に登場した最大の宿敵イ・ジョンミン。政財界を一つにするブラック・コネクションの実力者で,自分の欲望のためならば,どんな不正と不法も厭わない歪んだ世界観を持つ狂気じみた冷血漢だ。
そんなチョンミンと絶対絶命の対決の中でも,同僚教師で恋人のヨンファに結婚を催促され,甚だしいことに,彼女の兄の検事チェピルに自分の実体まで疑いを受けるムヒョクの危機。
ムヒョクを助けた情報部員スヨンが,秘密を守ろうと自殺を選択し,衝撃を受けたムヒョクは,ヨンファとの別れを選択して一生一代の作業を準備する。
ムヒョクは,かなり以前からチョンミンの後を追いかけてきた検事チェピルに自分の正体を隠したまま,彼と一緒に危険千万なチョンミンのアジトへ侵入する。

  

■ビキニラインや、気になる部分のムダ毛処理にピッタリの除毛クリーム!「除毛剤 Lovely Zone HAIR REMOVER <ラブリーゾーン ヘアリムーバー>【医薬部外品】」
■「三代目猪又屋の幻の金華とろしめ鯖5尾セット」 日本有数の漁場「金華山沖」で漁獲された、滅多に手に入らない貴重な「金華さば」です。

100%認定医が行う確かな技術 サーマクール
ビューティコロジー

ブログランキング・にほんブログ村へ 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック