キム・サンホ__俳優

■キム・サンホ (韓国)

1970年7月24日生まれ、慶尚北道・慶州出身。

画像画像画像










高卒の学歴を検定試験で取り,大学進学をあきらめたままソウルへ上京した。
初めて訪ねた劇団でポスターを貼るアルバイトで演劇に足を踏み入れた。
1994年に<鍾路(チョンノ)の猫>という演劇で初めて俳優としてデビューした。
2001年にペ・チャンホ監督の<黒水仙>が演劇経歴10年以上の俳優を探しているという話を聞いてオーディションを通して選ばれたが,巨済島(コジェド)浜辺で走るエキストラに過ぎなかった。
生活が苦しく,演劇を止めてラーメン屋をしたし,土木作業員と新聞配達で生活費を稼いで,また演劇舞台に戻った。
この時,公演した<人類最初のキス>が認められ,少しずつ知られ始めた。
まもなく<男衝動>が成功を収め,市立劇団,国立劇団の公演もするようになった。
2004年に,実質的な映画デビュー作の<ビッグ・スウィンドル!>で貨幣偽造技術者の揮発油(ガソリン)役をしらじらしく消化し,注目され始めた。
2番目の作品<ユゴ 大統領有故>で,また印象的な演技を見せて,さらに注目された。

映画
2011年 「ワンドゥギ」
2011年 「チャンプ」
2011年 「裏切りの陰謀」
2011年 「敵との同床」
2010年 「ハートビート」
2010年 「黒く濁る村」
2010年 「雲を抜けた月のように」
2009年 「チョン・ウチ 時空道士」
2009年 「10億」
2009年 「田禹治(チョン・ウチ)」
2009年 「きみに微笑む雨」
2008年 「少年監督」
2008年 「最後の贈り物」
2007年 「食客」
2007年 「楽しき人生」
2007年 「町内金庫連続襲撃事件」
2007年 「なつかしの庭」
2006年 「タチャ イカサマ師」
2006年 「恋愛、その堪えがたい軽々しさ」
2006年 「コン・ピルドゥ」
2006年 「約束」
2006年 「角砂糖」
2005年 「恋の潜伏捜査」
2005年 「ユア・マイ・サンシャイン」
2005年 「麻婆島」
2005年 「ユゴ 大統領有故」
2004年 「ビッグ・スウィンドル!」
2003年 「トンケの蒼い空」
2001年 「黒水仙」

テレビドラマ
2008 KBS 風の国 高句麗奴隷商マファン役
2009 MBC トリプル ナムコーチ役
2010 SBS 検事プリンセス ナ・ジュンソク役
2011 MBC キラキラ光る パク・チュンヒョク役
2011 SBS シティハンター ペ・シクチュン/ペ・マンドク役
2011 OCN 特殊事件専担班 TEN ペク・トシク役
2012 KBS 棚ぼたのあなた パン・ジョンベ役
 
演劇
1994 チョンノ(鍾路)の猫
 人類最初のキス
 男衝動
 驢馬たち
 羅生門

受賞経歴
2007 第28回 青龍映画賞 助演男優賞(楽しき人生)


クリックしていただけると助かります。
イベントが会社を楽しくする!br>イベント用品レンタルのサークランド  NTTPCのレンタルサーバー


ブログランキングに参加しています。ぜひポチっと(喜)
 にほんブログ村 映画ブログへ  







今だから話せる「冬のソナタ」
ワニブックス
キム・ヘスク

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 今だから話せる「冬のソナタ」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック