キリング・フィールズ 失踪地帯 (2011) アメリカ

[892]クロエ・グレース・モレッツが出て来るとみんな色褪せちゃうぜい(笑)
★★★☆☆☆

画像


「ラスト・オブ・モヒカン」「コラテラル」を撮った
マイケル・マンの作品。
ではなくてマンが製作をして、
娘のアミ・カナーン・マンに撮らせた処女作。

お正月に観たのだが、う~ん、よく憶えとらんなあ(笑)。
てことはあまり面白くなかったってこと?
政界…、お願い、PC君、「正解」を一番最初に出して(笑)。

画像

クロエ・グレース・モレッツ。
この映画を観たのはじつは彼女が出ていたから。

「モールス」が良かったんだよねえ、彼女。
「ぼくのエリ 200歳の少女」のリメイク・ハリウッド版。
まだここには書いてないんだけど。

で、調べたら「悪魔の棲む家」(2005)にも出ていて、
おお、あの子かあ!ってなってさ(笑)。
今年、あの名作「キャリー」も公開されるらしいので
私はめちゃ楽しみだよね。

しかし、おい、誰か、
リメイクだけじゃなくて新作も創ってやれよ、彼女のために!
でないと私が創るぞ!
って叫びたいくらい、ほんと、魅力的な子なんだよねえ。

画像

この映画、俳優さんはいいのよ。
ジェフリー・ディーン・モーガン…、
ニューヨークからテキサスに転属してきた刑事のブライアン。

画像

サム・ワーシントン…、
ブライアンと組んで連続殺人事件を捜査するマイク。

画像

ジェシカ・チャステイン…、女刑事、マイクの元妻。
離婚の原因は…、なんだけっけ?

忘れたけどさ、
クロエ・グレース・モレッツが出てくると、
こういういい俳優さんたちも急に色褪せちゃうんだよねえ。
ま、それくらいいいわけさ、彼女(笑)。

画像

だからモーガンも可愛がるんだよね、
かれも私同様もうおじさんだしさ(笑)。

でも、こら、モーガン、
そんなに可愛いんだったら彼女に主役譲れ~!
って思うよねえ(笑)。

そうなのよ、出番あまり多くないんだよね。
それだけでこの映画の評価、ガクッと落ちちゃうよね、
彼女ファンの私の手にかかると…、ごめん。

画像

舞台は
郊外に「キリング・フィールド(殺人地帯)」を抱えた
テキサスの町。

少女を中心にした女性連続失踪殺害事件が起きる。
で、ブライアンとマイクが捜査をすすめるうちに、
ブライアンの可愛がっていたモレッツが失踪。

二人は事件の温床になっている
湿地帯「キリング・フィールド」に足を踏み入れ、
彼女を救出するというお話。

画像

ブライアンがモレッツを可愛がってるのは、
じつは彼女のおかあさんが娼婦で、
彼女も保護観察中の身だから。

早い話が、可愛そうな子なので心配してんだよね。

画像

犯人は結局近くにいたんだけど、
全体を通してお話がデレデレと散漫で、
なに見せたいのだあ~!つう感じなんだよねえ。

画像

どうやら実話がモデルになっていて、
まあ、実際はこういうチンタラチンタラした捜査をしてたのかも
しれないけど、だからと言って
こうもなんの締まりもなく撮られても困っちゃうよねえ(笑)。

画像

う~ん。もしかすると、
「西部」を失ったテキサスは、
すでにどこもかしこもこういう「キリング・フィールズ」に化してしまった
ということを描きたかったのかもしれんなあ。

画像

町も、人間も、ひたすら漠として
明日に向かう「物語」を失ってるもんなあ。
あの「ジャイアンツ」時代の面影はもうどこにもないもんなあ。

でもそれをストレートに描くと
テキサスのひとたちに非難されるので
こうやってぼかして描くことになってしまったのかもしれんなあ。

なんて私は深読みしそうになってしまったよ(笑)。

まあ、そういう素材を揃えていることだけは
確かなような気もするんだけどね。

画像

いずれにしろ、
クロエ・グレース・モレッツが演じるアンを
ひたすら描けば面白かったのに!

という一言に尽きるのかな、私を納得させたきゃ…?


■105分 アメリカ 犯罪/ドラマ/サスペンス
監督:アミ・カナーン・マン
製作:マイケル・マン マイケル・ジャッフェ
製作総指揮:ドナルド・F・フェラローネ
ビル・ブロック ポール・ハンソン
ジャスティン・トムソン アンソニー・J・A・ブライアン・Jr
イーサン・スミス ジョン・フリードバーグ マイケル・オホーヴェン
脚本:ドナルド・F・フェラローネ
撮影:スチュアート・ドライバーグ
編集:シンディ・モロ
音楽:ディコン・ハインクリフェ
音楽監修:リズ・ギャラチャー
出演
サム・ワーシントン マイク
ジェフリー・ディーン・モーガン ブライアン
ジェシカ・チャステイン パム
クロエ・グレース・モレッツ リトル・アン
アナベス・ギッシュ グウェン

テキサスに実在する犯罪多発地域で起きた実話をベースに、連続する少女失踪事件を追う2人の刑事の姿を描いたクライム・サスペンス。主演は「アバター」のサム・ワーシントンと「ウォッチメン」のジェフリー・ディーン・モーガン。共演にクロエ・グレース・モレッツ、ジェシカ・チャステイン。監督は本作の製作を務めるマイケル・マンの娘、アミ・カナーン・マン。
テキサス州テキサスシティ。その一角にある“キリング・フィールズ”と呼ばれる湿地帯では、これまでに多くの死体が発見され、未解決事件の温床となっていた。ニューヨークから転属してきた相棒のブライアンとともに、そんな犯罪多発地区で捜査に明け暮れる刑事マイク。現在は連続少女失踪事件の捜査に当たっているが、一向に手がかりを掴めずにいた。そんな矢先、ブライアンが気に掛けていた心に傷を負った少女リトル・アンが行方不明となってしまう。

 

クリックしていただけると助かります。
下取りと買い取り悩んだら⇒ガリバー【無料査定】 ◆業界NO1ライブチャットBBchatTV

ただいま1000円分無料体験中!PCカメラ無料配布で女性登録毎日殺到!


30000名登録女性の自宅から、リアル映像を無料生中継にて配信中!


ブログランキングに参加しています。ぜひポチっと(喜)
 にほんブログ村 映画ブログへ  



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック