少林サッカー_1 (2001) 香港

[1080]アホ万歳、アホこそ命だ、映画だ、映画の原点だあ~(^^♪

画像


アジアのチャップリン、我等がチャウ・シンチーの、
面白すぎて顎外れ、卒倒、阿呆伝染等に要注意の映画(^^♪

画像

この男、「デビルチーム」を率いる香港サッカー界の首領ハン。
昔々、サッカー選手。金で勝利を買うインチキ野郎。

画像

この男、ハンの雑用係をつとめるファン(ン・マンタ)。
昔々、「黄金の足」と謳われたサッカー選手。
が、八百長やって観衆に足折られ、以来足を引きずる人生。
ちなみに八百長を仕組んだのはハンだったのである。

画像

ファンはある日、街で
ビール缶を月まで蹴飛ばす燃ゆる男を目にする。

画像

その燃ゆる男、シン(チャウ・シンチー)、掃除夫♬
とは仮の姿で、実体は世のため人のためにと、向学心溢れる研究生。
なんの研究をしてるのかと問えば、
自ら学んだ少林拳を世界に広めるための研究だと(^^♪

画像

街を歩く香港随一のヘソ出し美女。
舌を出して喜んでるのは目の前のバナナが美味しそうだから。
もとい。バナナの皮を踏んで大空に舞い、
舗道に叩きつけられるのはもはや必定だから(^^♪

画像

そして饅頭屋の店頭で、
柔は剛を制すと、太極拳を使って饅頭を作る美少女ムイ(^^♪

画像

そのあまりにも素晴らしき技に興奮と尊敬を覚え、
ド下手な歌と踊りで少女を称え、
ついでに2個もまんじゅうを食ってしまうシン(^^♪

画像

まんじゅう代を請求され、穴の開いたシューズを置いて行く
超貧乏のシン(^^♪
警察を呼ぶと言われ、慌てて君は美少女だと歌で称えようとすると、
ムイはニキビ面をからかわれたと思い、歌なら山で歌えと山を指す(^^♪

画像

と、この時、シンの歌に感動した。
僕も偉大なる音楽家になるのが夢だった。
眠っていた僕の情熱が目覚めたと、突然、
歌って踊りはじめる道端の青年(^^♪

画像

青年のあまりにもド下手な歌と踊りに、
道行く人々は次々に己の内なる情熱に目覚め、
そこはたちまち香港版ウェスト・サイド通りと化した(^^♪

画像

研究の果てに歌と踊りこそ宣伝効果抜群と学んだシンは、
大兄(鉄の頭)の働く店で早速、大兄と少林拳宣伝を開始(^^♪

画像

が、それが歌かと客にぶん殴られ、計画は一瞬にしてとん挫(^^♪

凄いよねえ。全員アホ。アホ満載(^^♪
嬉しくなって思わず叫びたくなる。
アホ万歳、アホこそ命だ、映画だ、映画の原点だあ~!(笑)

それはいいけどチャウ・シンチーよ、おめえ、
殴られる前から「痛い」って顔してねえか。

画像

だが、人生真っ暗闇のファンはある日、再び目撃する。

画像

街の男たちを相手にシンの蹴ったサッカーボールが
分厚いコンクリートの壁をぶちぬくのを(^^♪

画像

うそだあ(^^♪

画像

突如、ファンの人生に光明が差し、シンを口説く。
おぬし、その鋼鉄の脚でサッカーをやれ。
賞金はガッポリ入るし、少林拳の大宣伝になるぞ。
アチョー!その手があったかとアホ二人の思惑が一致。

画像

シンとファンは、師匠亡きあと街の片隅に散ってしまった
シンの兄弟弟子アホ5人に声をかけて回り、

画像

少林拳兄弟6人衆が集合し、「小林チーム」が誕生。
目指すはただ「デビルチーム」打倒、粉砕。

画像

特訓に次ぐ特訓。練習試合。

画像

そしていよいよ中国全国大会(^^♪ またまたうそだあ(^^♪

画像

快進撃を続けて準決勝の相手は、ワイヤーアクション美女軍団。
可愛いなあ。小林チーム負けちまえ、なんて一瞬思ったべ(^^♪

画像
画像

そして待望の決勝戦。相手はむろん「デビルチーム」。

画像

ところがこれが強いのなんの、
少林チームが放つシュートはこうやってすべてキャッチ。完璧。
うそだあ(^^♪

画像

放つシュートは火の玉弾丸シュートで
キーパーの四兄(魔の手)は重傷、退場。

画像

大兄(鉄の頭)を初め、負傷者続出、退場続出。
なんときゃつらはハイテクトレーニングや筋肉増強剤の投与で
不死身と化していたのだったあ!

画像

そして0-0で迎えた後半戦、代わりのキーパー三兄(鎧の肌)も撃沈。
すでに代役がなく審判がが試合終了、デビル勝利の
笛を吹こうとした瞬間、私がやりますとグラウンドに現れたのは、

画像

お~、我らが愛しきまんじゅう屋のムイだった(^^♪


画像


■109分 香港 ドラマ/スポーツ
監督: チャウ・シンチー リー・リクチー
アクション監督: チン・シウトン
製作: チャウ・シンチー イェング・クウォクファイ
脚本: チャウ・シンチー ツァン・カンチョン
音楽: レイモンド・ウォン
出演
チャウ・シンチー シン
ン・マンタ ファン
ヴィッキー・チャオ ムイ
パトリック・ツェー ハン
カレン・モク
セシリア・チャン
ヴィンセント・コック
ウォン・ヤッフェイ 大兄/鉄の頭
モウ・メイリン 二兄/旋風脚
ティン・カイマン 三兄/鎧の肌
チャン・クォックワン 四兄/魔の手
ラム・ジーチョン 六兄/空渡り

20年前は黄金の右脚と呼ばれていたサッカー選手でありながら、いまはサッカー界の首領として君臨するかつてのチームメイトであるハン(パトリック・ツェー)の雑用係に身を落としてしまったファン(ン・マンタ)。自分を陥れたハンへの怒りを抱くファンは、ある日、少林拳使いの不思議な青年シン(チャウ・シンチー)に出会う。が、自分の不自由な体を指摘されてカッとなる。ファンと別れたシンは、饅頭屋の店頭で、太極拳を使って饅頭を作るムイ(ヴィッキー・チャオ)と出会う。シンは彼女に好感を持つが、ムイは顔中にできている吹き出物のせいで心を閉ざしていた。しかしシンの優しさにより、少しずつ心を開いていく。一方、ファンはシンの恐るべき脚力に気づき、サッカー・チームを作ることをシンに持ちかける。シンはメンバー集めのため、かつて少林寺で修行した兄弟たちをスカウトして回った。少林チームの誕生だ。それぞれ得意技を活かしてどんどん勝ち進む少林チームは、ついにサッカーの全国大会に出場を果たす。決勝戦の相手は、ハン率いるデビルチーム。だが、ハイテクトレーニングや筋肉増強剤の投与で不死身と化したデビルチームに、少林チームのメンバーは次々つぶされていく。代わりの選手がいなくなり、少林チームが負けを覚悟したその時、なんと坊主頭にしたムイがやってきた。彼女をメンバーに加え試合再開、少林チームは見事優勝を果たすのだった。

この記事へのコメント

下等醜呆
2015年12月27日 14:58
理屈無しに楽しめる映画です。
いいんじゃないですか?
僕は吹き替え版を見ました。
主人公の声をアテた山寺さん。
石丸博也さん(ジャッキー・チェン)を意識した喋り方でした。

この記事へのトラックバック