テーマ:アン・ソンギ

折れた矢 (2012) 韓国

[966]司法府犯罪に立ち向かう頑固偏屈教授と労働弁護士に拍手 ★★★★☆☆ 韓国の大統領、おらがアン・ソンギが 意図して犯罪者となり、警察、判事、刑務官、弁護士等ら 司法に携わるものたちの不正をただす! つう奇想天外の、ちょっぴりユーモア調サスペンス法廷劇。 と笑って書いてる場合ではない…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第7鉱区 (2011) 韓国

[875]ハ・ジウォンは「おとこ」をやれば生きる!と新発見したなあ(笑) ★★★★☆☆ ハ・ジウォン、アン・ソンギ共演のモンスター映画。 動員数224万人…、 結構なヒット作なんだけど、 なんでそんなにヒットせにゃならんのだあ~! と、おらにはちょっぴり理解しがたい現象(笑)。 韓国のひとたち、 もし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

不器用なふたりの恋 (2010) 韓国

[796]ほどよい甘さ、ほどよいコミカルさ、ほどよいダメ男さを演じるとアン・ソンギは抜群だね。 ★★★★★☆ いいね、いいね、アン・ソンギ! いままで観たアン・ソンギの中ではもしかして最高!? わたしゃ腹抱えてケラケラ笑っちゃったよ… 「不器用な…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ラジオスター (2006)

[551]あの「ラジオスター」が韓国でこんな形で甦るなんて感動しちゃったよ ★★★★☆☆ アン・ソンギとパク・チュンフンの共演作品…。 若い俳優たちが次から次に登場して、 目がクルクルになってしまってる私なんかからすると、 いやいや、超うれしい映画だよねえ…。 しかも面白かったよお~! といっても、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最高のパートナー (2008)

[447]アン・ソンギの使い方、もちょっと考えてほしい…? ひさしぶりにアン・ソンギに会ったよ…(笑)。 「警察犬」と同僚からも敬遠される ソウル警察の刑事ヨンジュン(チョ・ハンソン)が 麻薬事件の捜査で釜山へ派遣される。 と、そこには 賄賂と浮気で母親を死なせてしまった 許しがたい父親で刑事のミノ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

パク・ポンゴン家出事件 (1996)

[391]チェ・ジウの映画デビュー作なんだけど、精肉屋の無口な変な店員役だったよ…。      アン・ソンギと      チェ・ジウが出演してるってんで      観たんだけど、      二人の絡み、      全然なかったよ…(笑)。      チェ・ジウはこれが映画初出演。      役は、精肉店の、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ソウル・ガーディアンズ 退魔録 (1998)

[374]悪魔と退魔師の戦いなんだからソウル中が大騒ぎしてほしかった…?      蘇ろうとする悪魔と、      退魔師らの戦いを描いた      SFホラー作品…。      あとで知ったんだけど、      実際に韓国で起きた      新興宗教教団の      集団自死事件がヒントに       …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真実ゲーム (2000)

[344]無罪判決の出た実際の事件なのに、ここまでやっちゃうんだねえ…!      1995年11月19日、      SBSの生放送「歌謡20」に出演した      「ジュース」のメンバーのひとり      キム・ソンジェが、      出演後、      弘恩洞のホテルに戻り、      翌朝、遺体で発見さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホワイト・バッジ (1992)

[302]主題の積極性に凭れて映画を作るとこうなる…?      韓国が      ベトナム戦争に派兵したことは      よく知られてるけど、      これは      その従軍兵士の      いわば後日談(戦後譚)。      韓国では                   いろんな賞を受賞したらし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

永遠なる帝国 (1995)

[270]外国人の私にもよくわかるように創ってほしい……?      18世紀、李朝時代の      皇帝、老論派、南人派の      権力抗争を描いた作品…。            ある日、      皇帝正祖の指示で      先代英祖の著作を整理していた      チャン・ジョンオという男が      何…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

NOWHERE 情け容赦無し (1999)

[261]目玉が飛び出る超一級品。観ないと人生損します……?      稽古場近くの      レンタル屋でようやく発見…!      稽古場に直行して      すぐに観たんだけど、      お~っ、凄げえ! 凄げえ!      と超興奮しちゃったねえ…。                    物語…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

MUSA-武士- (2001)

[183]超おもしろ大傑作! どこかしら「七人の侍」の韓国版っ……!      この映画、      じつは3度目なのよ。      何回観ても面白いよねえ……!      韓国映画の時代もので      面白いと思ったのは      残念ながらあまりないんだけど、      これと「王の男」だけはいいよね…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

光州5・18 (2007) 韓国

[174]韓国の民主化運動の源を描いた傑作……。 観たい! と、ずっと思っていた作品。 レンタル屋の新作コーナーにようやく発見。 うれしいねえ。 そして……、うん、待った甲斐があった。 ほんとに面白かったあ。(^^♪ 事実に基づいた悲劇的な事件を扱った作品を 面白かったと言うのもなんだけどね。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

美術館の隣の動物園 (1998)

[139]マンガをやるには飛躍が必要なんだけど……?      タイトルちょっと面白そうだったし、      なによりシム・ウナだし、      いけるかな……?と思ったんだけど、      だめだったなあ。      イマイチ……。      そう言えばこの映画すすめてくれたひと      いなかったなあ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ARAHAN アラハン (2004)

[135]超B級映画こそわれらが映画の原点だ……?      いやいやいやあ、面白いねえ。      めちゃくちゃ笑える。      泣ける。      感動。感動。感動の嵐っ。          ファンに怒られそうだが、      ビョンホンにももう一度こういう      ハチャメチャな超B級の痛快アクション…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

シルミド/SILMIDO (2003)

[124]韓国映画史上に残るカン・ウソク監督の大傑作 (2008/07/30にUPした記事に加筆、修正) 初めて観たのは3年くらい前だったのかなあ。 ほかの韓国映画観はじめて 俳優の顔がすこしずつわかってきたせいか、 なんだか以前と違って一段と味わい深さが増してきたという感じ(^^♪ よく知られているように、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

デュエリスト (2005)

[030]マンガを映画にするの、そろそろやめたら……? だめだよねえ。 面白くないよねえ……。 マンガを原作に映画を作るようになったのは、 いつごろからだろう……? 調べる気にもならないけど、 もういい加減そんなのやめないとね……。 それ始めたのは日本映画なんだろうけど、 韓国の映画界まで真似しちゃっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

祝祭 (1996)

[474]いまだかつて、こんなに素晴らしいお葬式に出会ったことがない…? (重複記事) わたしの韓国のお師匠さん(笑)の不朽の名作…! 凄いねえ。 凄すぎてわたしゃただただ溜息つくばかり…(笑)。 お葬式のお話…。 主人公の作家イ・ジュンソプ(アン・ソンギ)の母親が死ぬ。 ジュンソプが妻と娘を連…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

酔画仙 (2002)

※この記事は「テーマ」設定の事情により重複しています。 [145]まるで水墨画かと思わせる映像に震撼した……?      19世紀末の韓国に実在した      画家チャン・スンオプの生涯を描いた      伝記的な作品なんだけど、      これまたじつに素晴らしい映画……。      とくに映像が抜群なんだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒水仙 (2001)

※この記事は「テーマ」設定の事情により重複しています。 [092]ラストのソウル駅、すごい。セットじゃないよね……? おっと……、 私の故郷宮崎がロケ地として使われてて、 え、うそ、いくらなんでもそれはないんじゃない? 地理的に繋がらなすぎるよ、 韓国の映画ファンがいくら宮崎なんて知らないからってさあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノを弾く大統領 (2002)

※この記事は「テーマ」設定の事情により重複しています。 [350]金大中氏が大統領でなかったらこの傑作コメディも生まれなかった…?      2度目。      はじめて観たのは      ずいぶん前…。      今回観たのは、      金大中さんが      この18日に亡くなったから…。   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キリマンジャロ (2000)

※この記事は「テーマ」設定の事情により重複しています。 [268]これぞ韓国版アメリカン・ニュー・シネマ……?      監督が「八月のクリスマス」を書いた      オ・スンウク。      脚本が「八月のクリスマス」の監督だった      ホ・ジノと、オ・スンウク。      出演が、パク・シニャンとアン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太白山脈 (1994)

※この記事は「テーマ」設定の都合により重複しています。 [182]人間はイデオロギーを超えられるのか……?      日本軍から解放されたあとの      48年から50年にかけて、      羅南道の田舎町ポルギョで起きた      パルチザンと右翼(政府軍)の闘いを      描いた作品……。   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アン・ソンギ__俳優

■アン・ソンギ(韓国) 1952年1月1日、ソウル生まれ。175cm、65kg。 外国語大学ベトナム語科。 1957年、映画「黄昏列車」子役でデビュー。 映画 「黄昏列車」 「10代の反抗」  「下女」 「母様安心してください」 「豚の夢」 「母子抄」 「ヤルケ伝」 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more